4ヶ月ぶりに戻ったエスケープ先のメキシコの状況

2020年3月20日

昨日1時間遅れでアルゼンチンのブエノスアイレスを飛び立った航空機は予定より40分遅れでブラジルのサンパウロの空港に到着した

ブエノスアイレスでディレイした為、本来なら夜の22時20分にサンパウロに着くはずが到着したのは23時過ぎ

先日南米を離れる事になった記事はこちら

2020年3月19日 まだ夜中の1時過ぎ エルカラファテから僕を乗せた航空機は無事にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスに...

サンパウロでトランジットをしてメキシコシティに向かう飛行機が出発するのは23時50分

すでにあと50分切っている(笑)

これもう無理?

飛行機を降りてトランジットの通路に進む時、空港内のアナウンスで自分の名前がファイナルコールで呼ばれてるのに気付く

空港に着いた瞬間ファイナルコールで呼ばれてるのは初めての経験

僕と同じ飛行機でメキシコに戻るメキシコ人のカップルが一組いたので、その2人と一緒に空港内の通路を走って自分たちのゲートに向かう

「メヒコシティーーーーッ」と空港職員の大声でまだ搭乗してない乗客を呼ぶ声が聞こえる

向こうも僕らが走ってきてる姿を見て、搭乗名簿の紙と照らし合わせて人数を確認している

「あなた達3人で最後よ。早く来て!」と大声を出しながら手招きしてる

飛行機にこんなにギリギリの最後の最後で搭乗するのも初めて

ハアハア言いながらゲート前に着き、僕ら3人はギリギリ搭乗に間に合った

自分の座席に座りシートベルトを締めたらもうすぐに航空機は滑走路へと移動し、おなじみのキャビンアテンダントによる安全確認の注意事項の案内が始まった

そしてその安全確認の説明も手短にキャビンアテンダンドも自分たちの座席に座りシートベルトを締めて航空機はあっという間に加速を始め離陸した

乗れた・・・

安堵と共に気持ちの疲れがどっと押し寄せてくる

機内食とか要らないから少し眠りたい

ブエノスアイレスの空港で自分のフライトのステータスがアスクエージェントに変わった時はもう終わったと思ったけど

サンパウロへのフライトも無事飛んでくれて通常通りでもカツカツと思っていたトランジットも乗りこなせた

やった・・・

これで朝起きたらもうメキシコシティだ

気疲れから爆睡してしまったのでその後の記憶は本当に全くない

キャビンアテンダントに体を揺すられ起きると「もうすぐ着陸だからシートを元に戻してシートベルトを締めてくださいね」と言われた

窓の外を見るとキューバから飛んできた時に見たのと同じ光景

窓の下に都会のメキシコシティが見える

違いといえば前回は夕方に到着したけど今回は朝に到着した事ぐらい

僕らは無事メキシコシティに降り立った

メキシコを出たのはまだ4ヶ月前

去年の10月の終わりにメキシコを出てこの3月下旬までの4ヶ月

地元の人の足、チキンバスを乗り継いでパナマまで行った毎日

パナマからコロンビアの間も飛行機を使いたくなくてボートで越境を試み、地獄の船旅の果てにとんでもない南の島のパラダイスを見せてくれたサンブラス諸島の国境越え

コロンビアからジャングルを抜けブラジルに入ってからのハンモック船でのアマゾン川下り

人生初の60時間のバス移動をした後に財布をすられた事件

リオのカーニバルにイグアスの滝

パラグアイのイグアス移住区の民宿小林での日々

素晴らしい景色を見せてくれたパタゴニア

中南米を南下し続けた4ヶ月

色々あったし、またいろんな人に出会ったよな

そしてコロナの影響で大きな予定変更になったとはいえ、世界一周の中でこんなに好きになるとは思っていなかったメキシコにまた戻ってこれた嬉しさもある

以前メキシコに来た時と同じように荷物のピックアップを済ませ、 X 線による荷物検査を経て入国審査へ

すぐに入国審査を終えてついにメキシコ入国

メキシコに入国したら泊まろうと思ってる宿のあるエリアに行くためバスに乗るIC カードを券売機で買う

これも前回同様

Mexico

4ヶ月前でも一度こなした行程は券売機の位置からバスの乗り場まで結構覚えてるもんだ

朝の8時過ぎ、メトロバスに乗り込みメキシコシティのダウンタウンに向かって出発 

Mexico

空港出たところにはMexicoの文字

Mexico city

バスの窓の外には見覚えのある街、見覚えのある建物

Mexico city

Mexico city

戻って来たんだなぁメキシコに

そしてバスを降りて少し歩くとひときわ懐かしい風景が目に飛び込んできた

Mexico city

あれは以前僕が泊まった宿の近くのPlaza de la República

いわゆる共和国広場ってやつだ

そして宿の道路の向かい側に並ぶタコスやケバブの屋台

Mexico city

全てが懐かしすぎる

久しぶりの味を味わいたくて早速屋台でタコスを購入

Mexico city

ロハという赤くて辛いソースをつけるともう完全に汗ばみながら食べていたあの時のタコスの味だ

まだ閉めずに開いてればいいなと思いながらドアの前まで来てインターホン押してみた宿はここ

Mexico city

去年もメキシコシティでお世話になったペンションアミーゴ

思った以上にまだ日本人がいっぱい泊まっていた

元々のメキシコに残ってた人達と僕たちと同じように南米からエスケープしてきた人達でほぼ満室

Mexico city

僕は今回は3階のドミトリー

すでに同室に2人おられたので挨拶を済ませて、この丸2日間ほぼ空港で過ごしてたために充電が切れかかってるスマホや MacBook Air を充電する

Mexico city

キッチン横の情報がたっぷり壁に貼られた食堂も懐かしいわ

昼過ぎにペンションアミーゴでゆっくりしているとそこにまた久々に見る顔がやってきた

去年の10月にもペンションアミーゴで初めて会ったバンコク在住のトクさん

去年メキシコシティを離れた後、ベリーズのキーカーカー島で再会してその後グアテマラのアンティグアでも数日行動を共にして一緒に火山のトレッキングにも行ったトクさん

インスタグラムなどでボリビアまで行ってたことは知ってるんだけど、まさか同じ日にトクさんもこのメキシコシティに逃げてきてまたここに泊まりに来るなんて

せっかくなんで2人で外に飯を食いに行くことにした

Mexico city

メキシコシティの街はまだ緊急事態宣言なども出ておらず通常運転

みんなまだマスクをするわけでもなく普通に街を歩いている

お店も普通に開いてるし屋台だってガンガン出てる

公園には人がたくさん集まって談笑している

ただ気のせいか以前来た時とは少しだけ街に人の数が少ない気がする

こっちの人も少しずつ警戒してむやみやたらに人の多いところに行かないようにしてるのかもしれないな

さて僕とトクさんの日本人2人がメキシコシティでご飯を食べにやって来たのはもちろんここ

Mexico city

日本でもお馴染み、アルメダ公園の南側にある「すき家」

Mexico city

特大サイズの牛丼に麦茶と味噌汁のついている唐揚げセットを頼んで満腹コース

トクさんはカレーと牛丼を2つ頼んでこれまた満腹コース

トクさん相変わらずよく食べるなぁ

Mexico city

すき家を食べ終わったとは同じ建物中に入っているスターバックスでアイスコーヒーを飲んで久しぶりにゆっくり旅の話をする

メキシコではまだ席をひとつひとつ開けるとかそういう処置も取られていなし、お店の営業時間の時短もないしゆっくりしたもんだ

ちなみにメキシコがそんな許さの中、タイに居る友達がインスタのストーリーにあげてた画像がこれ

Mexico city

バンコクのコンドミニアムのエレベーターの写真

こんな狭い中に4人入ってから別々の方向を向いたところでなんか意味あるんですかね?

そしてこんな意味のない馬鹿げた処置がこれから世界中で取られていくのかな

ホントどうなっちまうんだよこの先

メキシコはこんなわけのわからない対処はしないでもらいたい

でも今世界各国が大騒ぎしてこんなことを始めている

まだメキシコに何も発令されてないとはいえ、 この後メキシコがこうなって行くのも時間の問題なのだろうか

Mexico city

この陽気な人たちがそんなピリピリした毎日を送る想像ができない

この春の日差しのようなのんびりとした暖かい雰囲気がずっとこの街に流れていますように

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)

コメント

  1. 青木涼子 より:

    こんにちは〜!
    あれから毎日ブログ読んでます。
    アルゼンチン脱出劇はハラハラドキドキしながら(既に聞いてるのに…)読んでました!
    そしてようやくメキシコシティに着きましたね!お疲れ様です(^^)
    これからもブログの更新楽しみにしてます♪

    • メリ より:

      涼子サン、コメントありがとうございます!

      そしてお久しぶりです!
      パラグアイで皆で過ごした毎日が懐かしいです
      またみんなであの赤じゃけた散歩道を犬連れて歩きたいですね

      旅仲間にブログ楽しみにしてもらえるなんてありがたいです^^
      またいつか日本で民宿小林の同窓会しましょうね!

      • 青木涼子 より:

        ほんと、あの頃に戻りたいですね〜!
        民宿小林同窓会やりたい!!
        日本では同じ県内の友達にも会いにくい雰囲気ですよ…
        ほんと勘弁してほしいです(*_*)

        また更新楽しみにしてまーす!

        • メリ より:

          涼子サン、こんにちは!

          今日本もそんなに厳しい状態なんですね
          また日本に帰った時には皆で会いましょう
          ありがとうございます、頑張って更新します!^^

Translate »