パリでエッフェル塔の写真を撮るならここ!

2018年12月29日

パリ市内の野宿したバス停のベンチで朝5時過ぎに目を覚ました

あ、昨晩の野宿はちょっとした地獄でした

クソ寒くてあまりの寒さに寝袋の中にいても頭痛がしてきました

おかげでほとんど寝れなかった マジで最近の野宿は生死を賭けたレベルになってきた

ヨーロッパの冬の寒さは厳しい

とりあえず昨晩フランスに着いたばかりなので今日は1日パリの街を歩いて見たいと思う

まずは昨晩同様に地下鉄に乗ります

パリ

ビル・アケム橋

やってきたのはビル・アケム橋  地下鉄ビラケム駅で降りたら徒歩1〜2分で着きます

ここはエッフェル塔が綺麗に見える事で有名な橋だ

ビル・アケム橋

ビル・アケム橋の場所はこちら

ビル・アケム橋

結構みんな喜び余ってエッフェル塔のすぐ真下まで行ってしまいがちだけど、真下に行ってしまうとエッフェル塔の全体図が見えなくなるためエッフェル塔は少し離れた場所から撮影したり見たりするのがいい

じゃあそれをどこから見るのがいいのかって話で答えがここ

このビル・アケム橋がエッフェル塔を撮影するのにも見るのにも一番いいベストポジションだ

一応ビル・アケム橋は普通の橋なのですが橋の中腹まで行くとエッフェル塔の見えやすい位置に小さな広場が作ってあります

皆そこでエッフェル塔を背景に写真撮ってます

ここはウェディングドレスを着て結婚式用の写真撮影にも使われる事があるそうだ

ビル・アケム橋

綺麗な〜ものは遠くにあるから綺麗なの〜♫

スーパーフライの歌でしたっけ? 歌詞のまんまだけどでもホントそう

ビル・アケム橋

エッフェル塔を背景に写真を撮るにはバッチリの撮影スポットなのでパリに来るならこの場所は覚えといてください!

ビル・アケム橋から凱旋門などがある中心地にやってきました

シャンゼリゼ通りにはルイヴィトンの本店や僕でも知ってるような有名なマカロンの店が立ち並ぶ

パリ

これがパリのルイヴィトンの本店 何階建てなんですかね?

ブランド物のバッグに何十万も馬鹿みたいに使ってたのはもう20年程前の話

若い頃ブランドものなんか一切買わずに貯金してたら世界一周が終わった後にもう2周くらい余裕で出来ると思います

パリ

フェラーリとランボルギニー?

なんかわかんないけど豪勢なこったね 高級車は昔から全く興味なし

パリ凱旋門

さあ凱旋門が見えてきた

パリ凱旋門

・・・ただ自分でも驚くほど感動ナシ

今まで色んな物や場所を見すぎたのもあるけど、それが無かったとしても凱旋門ってただの石で出来た門だからなぁ

凱旋門だからって特にやる事もないし

一応上には登れるらしいんだけどメチャ長い列が出来て並んでたので待ってまでは登りたいと思わなかった

ピエールエルメ

凱旋門のすぐ横のピエールエルメでマカロン購入

バックパッカーにしては贅沢してるなぁ俺

ピエールエルメで買い物して外に出るとシャンゼリゼ通りが騒がしくなっていた

パリイエローベスト

この日凱旋門付近では年の暮れにフランスを騒がしていたイエローベストが警官隊と衝突してました

ガソリンの値上げか何かが原因のデモだったかな?

まぁ何にしても僕ら観光客が関わるもんじゃない

そして辿り着いたとある一軒家

Pari Airbnb

ドルトムントとニュルンベルクに続いてこの世界一周3度目のAirbnbです

年末年始のパリのゲストハウスやホステルの値段がハンパなく跳ね上がってたのでブッキングドットコムで探すのを諦めてAirbnbに切り替えました

今日から5日間お世話になります

ホストに挨拶をして部屋に入ったら早速の街歩き

ピガール

最初に来たのはピガールというパリの街中で堂々とセックスショップやエロDVDがガンガン売られている場所

ここで言うセックスショップとは「大人の玩具」を売ってるお店の事です

ピガール

ピガール

ピガール

ストリップか何かかな?

まぁそれっぽいお店もいくつかあります

ピガール

ピガール

でも僕がここに来たのはこういうお店を見たかったからではなくサクレ・クール寺院という観光場所に行くため

パリ

ここから少しの間、坂道と階段を使って北に上がって行く

サクレ・クール寺院はパリ市内を一望出来る丘の上に建っているからだ

パリ

日本の街や空港でもお馴染みのちょっとお高いベーカリーショップのPAUL(ポール)

ここフランスが本場だ

パリ

パリ

お洒落なカフェやスイーツのお店が立ち並ぶエリアを抜けて歩いてる時、人だかりをみつけた

パリ

それがここ

ジュテームの壁というらしい

パリ

世界中の色んな言語で「愛している」とかかれた壁

日本語もありますね

パリ

カップルは皆この愛してると書かれまくったこの壁の前でキスしたり写真を撮ったりしている

僕みたいに一人で訪れると悲しくなる場所なので一人の方はご注意を(笑)

その後、坂と石の階段を登ってようやくサクレ・クール寺院が見えるところまで来ました

サクレ・クール寺院

大した距離ではないんですけどケーブルカーに乗ってここまで来る事も出来ます

そのケーブルカーのすぐ脇には歩いて登る人の石の階段があるんだけど、何でもその階段はあのキャプテン翼の漫画の中で岬クンとピエールが出会う舞台の場所らしい

僕は登りは別の階段から来たので帰りにその階段を使って降りました

サクレ・クール寺院

ここがサクレ・クール寺院

寺院前から後ろを振り返るとパリの街が眼下にあった

サクレ・クール寺院

サクレ・クール寺院

観光客はサクレ・クール寺院を見た後にここからパリの街を眺めて楽しんでいる

サクレ・クール寺院はもちろん無料で中に入れます

サクレ・クール寺院

決して派手ではないのだけども天井のドームの絵が結構凄い

サクレ・クール寺院

サクレ・クール寺院

ステンドグラスは細長いタイプ かなり精巧な作りだ

サクレ・クール寺院

サクレ・クール寺院を出たら目の前の階段下で一人の黒人男性がリフティングのパフォーマンスをしていた

サクレ・クール寺院

僕はこの人を以前Youtubeか何かで見ていて知っていた

今日もやってるなんて、今日見れるなんてラッキーだ

マジでいいパフォーマンスだった

見ていた多くの人が彼の帽子にお金を入れていた

おそらくはこの人1日で相当稼いでるはず

サクレ・クール寺院

橋や展望台の金網のお約束 どこでもやってるよな

僕も少し景色を見て寺院の目の前の階段を降りて帰る事にした

サクレ・クール寺院

街は年末ともあってなかなか凄い人だ

サクレ・クール寺院

今から僕が進む目の前の道が買い物客と観光客で埋め尽くされている

フランスもお菓子作りは有名だから僕がこないだまで滞在してたベルギーに負けず劣らずのチョコレートショップがある

パリ

パリ

チョコで作った大聖堂

パリ

チョコで作ったガーゴイル!?

スゴイけど物凄くチョコの無駄な気がする(笑) これいつか誰かが食べるの?

パリ

パリ

歩き疲れて一軒のカフェに入る

ラテの上にマカロンが乗ってるこれ8ユーロ(約970円)です

もう信じられん物価だわw

ちょっと気をつけないと金が湯水のように消えていく

パリ日本食

・・・と思ってたら  ん?日本語??

パリ日本食

な、なんだ この通りは?

パリ日本食

めちゃ日本食屋

そしてめちゃラーメン屋がある

パリ日本食

しかも結構フランス人並んでるし!

こんな所にいたら2日連続で日本のラーメン屋に入ってしまう

それだけは何としても避けないと

パリ日本食

パリ日本食

入ってしまいました(笑)

パリ日本食

いやでも、2日連続で日本のラーメン食べることは避ける事に成功したんですよ!

だって僕が注文したのは・・・・

パリ日本食

日本の「カレー」だから

え・・・ 一緒? 意味ない?

そりゃ失礼しやした!

パリ

カレーを食べ終わって外の街に出るとすっかり夜

クリスマスはもう終わったけど欧米では年始までツリーなどは飾ったままだ

パリ

パリ

子供達が遊べるクリスマスマーケットがまだ残っていた

そこから大通りに出ると今朝見たエッフェル塔がキラキラ輝いていた

エッフェル塔

あれは俗に言うエッフェル塔の「シャンパンフラッシュ」ってやつだ

たしか19時とか20時とか00分になると1〜2分ほどエッフェル塔全体ががキラキラ輝いてるようにライトアップされる


エッフェル塔

もうすぐ大晦日を迎える

世界一周に出たこの2018年の締めくくりをこのパリで過ごす

エッフェル塔

エッフェル塔のシャンパンフラッシュを見ながら勝手にパリから祝ってもらってる気分に浸って帰路についた

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
Translate »