自分を嫌いになる瞬間

2021年3月10日

メキシコのビザ更新の為にイミグレーションに何度も足を運ぶ毎日です

去年9月に一度メキシコのビザ更新を無料で行ったんだけど、無料の更新は去年9月いっぱいですでに終了した

その為それ以降は有料でのビザ更新になっている

別に有料なのはいいんだけど、その説明と手続きの仕方がよく分からない

色んな用紙を渡されるのだけどスペイン語を読める人に聞くと「この用紙はメキシコで働いてる人に向けた用紙だと思うよ」と言われる

そしてそれをまたイミグレーションに何度も確認に行くという作業をしている

因みにイミグレーションの中はスマートフォンを使えないルールになってるので、翻訳アプリでやり取りをする事が出来ない

なのでイミグレーションの中ではスペイン語でやり取りするか、片言の英語が話せる職員を捕まえて話すしかない状況

ビザの事といい、このあいだのクレカの不正利用の件といい最近上手くいかない事が多いな

そしてこの日も朝からバスでイミグレーションに行って色々話を聞いて、その流れをメキシコ人の女友達に聞いてもらってその手続きが正しいものなのか確認してもらってた

その女友達と今まで何回か行ったカフェでいつものように話をする

ただその女性は僕の説明を最後まで聞かずに話を遮って自分の意見を次々に並べる傾向にある子

この日もそれが出て今朝イミグレで聞いて来た話を説明してるのに、その子はそれを最後まで聞かずにまた一方的に話を始めた

最初はそれでもこっちの分からないところを教えてもらってる立場なので我慢しながら「今日聞いて来た説明を一度聞いてくれないとそっちも正確なアドバイス出来ないでしょ?」と優しく言う

でも彼女は一向に聞かずに説明を聞かずに自分の意見を言ってくる

意見をもらえるのはありがたいけど刻々と変化してる状況を把握しないまま話されてもそれが適切なアドバイスになってるかどうかは微妙だ

そんな事を思いながら聞いていても僕も相手のアドバイスが素直に頭に入って来ないし、そもそもそれが間違ってる可能性も高くなるのでまずはこちらの一通りの説明を聞いてもらいたい

だけど相手は御構い無しに話を続ける

僕も少しずつイライラがつのり、ついには相手が一旦話終わったタイミングで「あのさ、もうちょっと俺の話も聞いてくれないかな?」と言った

「全く相手の話を聞かずに自分だけ話し続けるのって失礼にあたると思うよ」と言うとその女性は「何言ってるの?私はあなたの為に会って話をしてるのにそんな事言うなんて信じられない!」と言って怒り出してしまった

結局この日はほぼ喧嘩別れ

僕もここ最近ピリピリしててそれが彼女の言動で我慢できなくなってしまった

この日帰りがけ駅まで送って行く最中、彼女は泣いていた

そうだよな 彼女は俺を心配して時間を作って会って話をしてくれてた

今日この子は自分の意見を言うのに必死になり過ぎたかもしれない

でもその子からすれば俺の事を心配してくれただけ

その結果こっちからイラっとされて相談に乗ってるのに責められたら泣きたくもなるだろう

あーー、マジでクソだわ俺

もう最悪

この2ヶ月ほど何もかも上手くいかなかった

悪い事ばかり起きてた

でもだからと言ってそれで溜まってる鬱憤を身近で心配してくれる友達にぶつけてしまった

どうしようもない奴だな俺は

夜、宿に戻ってシャワーを浴びてる最中に今日の出来事を振り返ってホント自分が嫌になった

自分で自分の事を嫌いになってしまう

世界一周なんて事やってるのにどこにも行けず、こんな事を異国でしてるなんて何やってんだろうか俺は

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
Translate »