パナマシティの摩天楼 新市街を歩く

2020年1月22日

おはようございます

パナマシティ

パナマシティ旧市街の安宿3日目の朝は同部屋のヒッピーの兄弟のケンカで目を覚ました

マクラメのアクセサリーを売りながら中南米を旅してるペルー人の兄弟

単なる兄弟ゲンカがヒートアップしてついに弟がドミトリーの部屋の中でナイフを出して暴れ出すところまで来てついに部屋の宿泊者で取り押さえるハメになった

パナマシティ

チェックインした際にとりあえず2泊分だけ予約したこの3段ベッドが並ぶ乱雑な安宿

今日は3日目なのでチェックアウトの日

パナマシティ

いろんな奴がいて濃くて面白い宿だったな

僕は今日から宿を変える

パナマシティ

やって来たのは昨日もコロンビアに渡る船を探して訪れたLuna Castle Hostel(ルナキャッスル)

欧米人多いパーティーゲストハウス

船の予約を入れてくれたディッキーが泊まってるゲストハウスで彼との連絡も直接出来るのでこっちに移動して来た

Luna Castle Hostel(ルナキャッスル)の場所はこちら

Luna Castle Hostel(ルナキャッスル)

  • ロケーション:★★★★☆
  • スタッフ  :★★★★☆
  • 価格    :★★★☆☆
  • 清潔感   :★★★☆☆
  • WIFI    :★★★★☆

※あくまでも個人的な評価です

中庭付きの快適なホステル

中庭はバーになっていて毎晩夜中の3時ごろまで欧米人が騒ぐパーティー宿

ドミトリーの部屋にはクーラーがあった

朝食付きだけど用意されてる具材で自分でパンケーキを焼くスタイル

ロビーに大きなテーブルがあってネット作業がしやすい

ベランダからは新市街のビル郡が見える

パナマシティ

チェックインも終わったのでルナキャッスルの受付で教えてもらった美味しくて安いというチキンのファーストフードを目指す

パナマシティ

ルナキャッスルから歩いて5分

少しローカル色が強くなってきた頃に教えてもらったチキン屋が見えて来た

パナマシティ

こっちのチキンのチェーン店でPio Pioという店

パナマシティだけでいくつか支店があるから割とどこででも食べる事が出来る

安くて美味しいので物価の高いパナマではありがたい

パナマシティ

ご存知の通りパナマシティはこの旧市街と少し北東に位置する新市街から成り立っている

今日はせっかくなのでパナマシティの新市街の方にも行ってみたいと思ってる

パナマシティ

タックスヘイブンによって海外のお金が集まってきた新市街

旧市街からいつも見ていたあのパナマの摩天楼

あのビル群の中に今日は飛び込んでるみよう

パナマシティ

パナマシティ

北海道よりもほんの少し小さいぐらいの国土のパナマ

パナマは12月半ばから4月までは寒気、5月から12月半ばまでは雨季

今は1月なので一応ギリギリ雨季は終わっている形になるが 、それでも1日に1回は夕方あたりに必ずスコールが降っている

今日も雨が降る可能性があるから夕方前にはこっちに帰って来れるように早めに出発しよう

パナマシティ

まずはパナマに到着した初日に行った魚市場の横を通って海沿いの道を使い新市街の方へ向けて歩いていく

パナマシティ

パナマシティ

海辺の道は非常に整備されていて散歩をしている人やランニングをしている人たちをよく見かける

空は曇り空だけどすごく暑い

帽子にサングラス、手に持ってる日焼け止め みんなそんな格好で歩いてる

晴れてて日差しの強い日だったらここを歩いてるだけで熱中症になりそうだ

パナマシティ

太平洋とカリブ海に挟まれてる環境と毎日降るスコール

それだけ水が豊富なのでパナマでは水力発電が盛ん

水力発電だけで国内で消費されるエネルギーの半分を賄えるというのだから恵まれたもんだ

パナマシティ

パナマシティ

また街中にも自然にマンゴーなどのフルーツやナッツ類が生っているので取って食べる事も出来る

やっぱ中米の中じゃ恵まれてるよな

新市街へ向かう途中で海辺の公園の中に出てきたのはパナマのサイン

パナマシティ

お昼時だけど何組かの欧米人の観光客が順番に写真を撮っていた

僕も順番を待ちをしてランニングしてる人たちに通り過ぎ際に見られながら一人で写真を撮る

この辺まで来ると新市街のビルもだいぶ近くなってきた

パナマシティ

パナマシティ

新市街に到着したところでまずは両替屋探し

実は僕はコスタリカのお札をまだ数枚持っている

旧市街にはあまりちゃんとした両替屋がないので新市街でこれを両替してしまいたい

いくつか両替屋を回ったんだけど隣の国なのにコスタリカの通貨の両替をしていないところもあった

もしくはコスタリカの通貨を取り扱っていても最低金額が定められてるところが多い

僕が持っていたコスタリカのお金は少なかったので最低金額が定められているところでは両替が出来なかった

結局探しに探してようやく一軒だけ最低金額の縛りがないところを見つけてそこでようやく両替をした

両替出来るところを探すだけで1時間くらいかかってしまった

パナマシティ

海沿いにヒルトンホテルにインターコンチネンタルホテルにハードロックカフェのホテル版ハードロックホテルがこれ見よがしに立ち並んでいる

パナマシティ

新市街はホテルもファーストフードも全部アメリカのもの

完全にアメリカに飲み込まれた街って感じだ 

パナマシティ

写真を撮り忘れたけど一軒カフェに寄ってコーヒーを飲んでみた

パナマは他の中米の国と同じくコーヒーが有名な国

日本もこのパナマからはコーヒーやエビをよく輸入している

飲んでみたコーヒーは中米の雰囲気が漂ってるからかなんとなく美味しく感じた

パナマシティ

雑巾しぼりみたいにそんなビル捻じ曲げてる場合じゃないだろう

旧市街のスラムの人達なんとかしてやれよ

カジノのブランドショップに豪華なホテル

パナマシティ

旧市街とうまく融合してるならともかくこんな距離でこんな格差見せつけてる場合かよ

Plaza New Yorkという新市街の街の中心地あたりを彷徨いてからまたあの海沿いの道を通って旧市街に戻った

パナマシティ

帰り道に海沿いの屋台でカキ氷を買う

味は3〜4種類から選べるタイプ

パナマシティ

ひとつ1ドル 暑いからよく売れていた

パナマシティ

海沿いの公園で海を眺めながらゆっくりカキ氷を食べる

それでも湿気と暑さでじんわり汗をかいてくる

パナマシティ

宿に帰る前にまたあの魚市場にご飯を食べに来た

今日注文したのはシーフードスープ

パナマシティ

暑さからかあまりこってりしたものを食べたくなくてスープを注文したんだけど、このスープもまあまあ濃かったです

パナマシティ

でもスープの中のシーフードの具は豊富

ちょっと塩辛い味付けだったけど十分お腹は膨れた

パナマシティ

夜宿のベランダから外を見てみると下のレストランやカフェにどんどん人が入って行き賑わいだしていた

僕もそろそろ夜のパナマシティに出てみよう

パナマシティ

昼間に新市街をよくこちらから見ているんだけど夜の新市街のビル群も見てみたい

観光客が夜によく新市街のビルの夜景を眺める場所があると聞いてそこに行ってみることにした

パナマシティ

パナマシティ

パナマシティ

夜の旧市街は地元の人も観光客も関係なく沢山の人が歩いてるので危なさを感じる事はない

ただ以前の記事に書いたようにドイツ人のバックパッカーが裏路地で銃を突きつけられ荷物を全て奪われるような事件も起きているので油断は禁物

パナマシティ

僕はメキシコシティの日本人宿で13年世界を旅している旅人に会ったんだけど、その人もパナマシティで銃を使った強盗に2回会っていた

ただ旧市街も新市街も人が多くて綺麗な海沿いの大きな道を歩いてる限りは夜でも問題なさそうだ

階段を上ったところにある海に面した通路を進むと夜景を見ている観光客と海を挟んで新市街の摩天楼の夜景が見えてきた

パナマシティ

パナマシティ

向こうとこっちでは天と地ほどの差

行こうと思えば歩いてでも行けるのにまるで何か手の届かないものを見ているかのよう

綺麗な夜景なのになんだか複雑な気分だよ

パナマシティ

皮肉とかシュールなんて言葉では片付けられない対比

地元の旧市街の人たちにはあのそびえ立つ摩天楼はどう見えてるんだろうか

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
スポンサーリンク
simplicity2のレクタングル広告(大)
Translate »